papalog

はじめてみました
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
デカあお
早く起きて、家で原稿を書いている。
風邪で幼稚園を休む予定のちびが6時すぎに起きたのは大誤算。
体温計ったあと、大人しく2度寝してくれるわけがない(ほぼ平熱なのだ)。
ひとしきりかまったあと、いまはようやく、隣の部屋で子供雑誌を読んでいる(見ている)。
声が、漏れ聞こえてくる。

「これが、デカレッド、
 これが、デカあお、デカイエロー、
 デカみどり、デカももいろ、
 あっ、デカピンク.....」

...。
わが家では戦隊ものは見てないはずなのだけど...。
幼稚園のパワーはすごい。

「まーじまじまじ△□▽〜
 まーじまじほ〜.......」

...ああ、あと30分で締め切り。
無事送れるだろうか...。
| toru | 日記 | 08:05 | comments(3) | trackbacks(0) |
サンボマスターと出会う
夜中、家に帰るとちびはもう眠っていた。
新学期最初のフルの一週間でもあり疲れも貯まっているのだろう、奥さんも、横になってまもなく、一足先に寝入ってしまった。
...で、独り、手持ちぶさたで何気なく見ていたテレビで、サンボマスターに出会う。

正直、知らなかった。
番組はNHK教育の「Top Runner」(の再放送だったらしい)。オープニングはシークレットライブ然なこぢんまりしたライブ。でも、会場全体が縦ノリで、いきなり、聞き取りづらい早口のわめき声で「お茶の間の皆さん!! お茶の間の皆さん!にもにゃもにゃもにゃもにゃ...」ときた。

妙に熱い、暑苦しい。でも、なんだか目が離せない。
なんだ、あのわめき、転げまわるドラえもんは....。

でも、歌に、歌詞に、惹きつけられた。
ロックとは何かと問われ、「生命の放射」と言い切る姿に惹きつけられ、
3人で初めて音を出した時の「何かが起こせる」との直感を信じ、疑わずに走り続けている彼らの、その在り様に惹きつけられた。
「そのぬくもりに用がある」という曲のタイトルにもがつんとき、その歌詞にも強く惹かれた。
ちょっと、いい。
いいなぁと、思ったんだ。

「あなたとつながっていたい」。
その想いは知っているよ。

我ながら単純だな...とも思うのだけど、ギターっていいな...とも思った。
で、こんなページを見てみたりしている。
やってみようかな。
ちびも、ギターやらないかな...。
| toru | 日記 | 23:17 | comments(0) | trackbacks(1) |
ショック...
昨日、夜中に家に帰ったときに、
奥さんから聞いたちびの言葉...。

「HotWheelsはいっぱいあるからもういいよって、今度パパに言っとくね。
 ...でも、トランスフォーマーはまだ足りないから買ってきてって言っとくね。」

...だって。
ショック...。

おーい、そんなこと言うなよ、ちび!
HotWheelsはいいぞ!! まだまだこれからだぞ!!
僕はまだ君に、RODGER DODGER も TWIN MILL も、
VW Drag Bus もあげてないんだぜ...。

すでに我が家はおもちゃ多すぎ...。
きっと、片付け不能状態を悲観するママを慰めるつもりで
言った言葉なのだろうけれど...。
HotWheelsを見かぎる前に、片づけを覚えようよ!!
(無理か...僕の子だし...)
| toru | 日記 | 19:44 | comments(1) | trackbacks(0) |
もてあます
もてあます...。
何を?というと、休日を...。

この三連休、休めて1日、ということで早めに割り切り、ちびと奥さんは半年ぶりに実家に帰省。奥さんの、「羽を伸ばして!!」との優しい言葉に甘えようと思ったのだけど、いざふたを開けてみると、中休みをとった昨日の日曜日。結局何をするでもなくもてあまし、一日を終えてしまった。情けない...。
続きを読む >>
| toru | 日記 | 12:37 | comments(0) | trackbacks(0) |
自転車来たよ!!
練習

自転車が...来た。
スペシャライズド HOTROCK の青。
怒濤のごとき忙しさ...、2度の積雪には買い出しの予定が狂わされたりもしたけれど、無事、ちびの誕生日を迎え、プレゼントの自転車を迎えることができた。嬉しい。

今年の正月はどちらの実家にも帰省せず、ゆっくり、過ごさせてもらった。
どこにも行かなかった。初めて、年が明けてから年賀状を書いたりもした。
でも、普段なかなか一緒に過ごせないちびと、家族で、べったり過ごせたのは良かった。ちびと二人、公園に、自転車の練習にも行ったしね。
続きを読む >>
| toru | 日記 | 21:53 | comments(4) | trackbacks(0) |
ちび-風邪っぴき
ちびが風邪だ。
なんとなく予兆はあったのだけど、先週の金曜あたりから熱がではじめ、以来9度前後の熱がひかずに続いている。聞けば、幼稚園でも組の半分くらいが風邪で休みだとか。園を席巻した風邪は、奥さんまで巻き込んでいまも我が家に居座っている...。

特にひどかったのは土曜の夜。熱のせいで眠りのリズム(周期)に乗れないのか、1時間おきにぐずって目を覚ますほど。朝にはなんとなく下がるのだけど、今回に限っては、1晩寝れば熱も下がるような持ち前のアンブレーカブルぶりも見えず...、いつしか苦しい咳風邪になって、ひっきりなしにこんこん咳込んでいる。
週末も昨日の休みも、休日出勤を自宅仕事に切り替えて、できるだけ家にいるようにした(心細そうだったから...)けれど、いくらそばにいても、咳の苦しさで夜中寝付けないのを見てるのは(替われないぶん)かなりつらい。
早く治るといい...。

駅近の自転車ショップから、2005年モデル入荷の連絡が入る。
僕だけ見に行ってもしょうがないのでまだ行けてない。今週末までに風邪がなおったら一緒に見に行こうと思う。
晴れろ!!
| toru | 日記 | 20:50 | comments(0) | trackbacks(0) |
泊まり仕事
この時間に会社にいるというのは泊まり仕事ということだ。
今回はあらかじめわかっていた。明日早朝の新幹線で移動(日帰り取材)であるにも関わらず、明日朝納品のレポートが手つかずで残っていたからだ。

で、結果、予想通りの泊まり仕事。
レポートこそ、納期をずらしてもらったものの、明日の取材の準備ほかがこれから。仮眠は2-3時間というところか。
外はしとしと、勢いのない中途半端な雨...。

泊まりになるときは、必ず事前にちびに話をすること。
ママが代わりに伝えるのではなく、ちゃんとパパから、顔を見て(急な泊まりの際は電話越しで)話をすること。これが我が家の決まり事の一つになっている。
(これは奥さんの決めたルール)
ちゃんとパパから話してこそ意味がある。
もう、いろんなことがかなりわかる歳で、あるからだ。
続きを読む >>
| toru | 日記 | 01:10 | comments(0) | trackbacks(0) |
自転車選び
このところはまっているもの...、それは自転車選び。
自分のじゃない、ちびの...。
今年の年末、4歳になるちびの誕生日プレゼントに自転車を贈ろうかという話になっているからだ。

珍しく、自転車選びについては僕に決定権(いや、決定権まではないな、主導権くらい...)が与えられた。幸いなことに最寄り駅の近くにMTBやBMXを扱うショップがある。先週の土曜とこの土曜、すでに2回、ちびと二人で店を訪ねた。
続きを読む >>
| toru | 日記 | 21:56 | comments(4) | trackbacks(0) |
疲労骨折...?
前も1度やったのでわかる...。
どうも、咳のしすぎで肋骨を疲労骨折してしまったらしい。

鼻をかんだり咳をしたり腕を上げたり...、
とにかく、肺に空気が入るような動きをした瞬間、
左の何番めかの肋骨がするどく痛む。
たしかに、ちびからうつされたしつこい風邪が1週間以上抜けなくて、このところ咳も続いていたけれど....、ちょっと情けない。
(咳のせいで骨折っての...話すとウケがいいけどね)

昨夜は夜、帰ったとき、胸に飛び込んできたちびが痛かった。
今朝、起き抜け、ふたりでごろごろしてたとき、「パパー、だいすき〜!」と胸の上に乗ってきたのが痛かった。
...切ない。

明日、病院に行こう...。
| toru | 日記 | 14:48 | comments(3) | trackbacks(0) |
ディスク研磨機なるものを買う-前編
仕事の合間に秋葉原まで行って来た。
目的は2つ。1つはiMac用の換えの内蔵電池を買うこと、そしてもう1つは、CDやDVDなどのディスクのキズを修復するディスク研磨機なるものを探すこと...だ。

内蔵電池は、我が家のメインマシン、古いトランスルーセントタイプのiMac用。最近、素直に立ち上がらなかったり、何の前触れもなく電源が落ちたりという症状が出始めたのだ。
我が家のiMacは、首振り液晶iMacに世代交代する前の最後のバージョン(グラファイト)だから、もうかれこれ4-5年使ってることになる。電源系か電池かな...という予測をたて、まずは電池交換を...ということにしたのだけれど、この電池、いざ手に入れようと思うとなかなか手に入らない(僕の知る限りでは秋葉原でしか手に入らない)。何年かに1度、必ずお世話になるものだから、もっと手に入りやすいものだといいのに、といつも思うがしかたない。儀式のようなものと諦め、素直に秋葉原に向かう。
電池は、何年かぶりとなる「秋葉館」ビル1階のレジ横であっけなくゲットする。
続きを読む >>
| toru | 日記 | 20:52 | comments(5) | trackbacks(0) |
 1/3PAGES >>
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

このページの先頭へ