papalog

はじめてみました
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
ちび、「頭文字D THE MOVIE」を観る
頭文字D

日曜日。
この日、奥さんが家で原稿にかかりきりになる予定だったので、ちびと二人、男同士でお出かけすることになっていた。
雨も降ってるし、映画でも観ようかということになったのだけど、前夜、ちびが希望した「響鬼と7人の戦鬼たち」は、調べてみると、ちょうど劇場公開が終了したところだった。残念...(内心はホッ...)。

で...、それではと選んだのがこれ。「頭文字D THE MOVIE」。
しげの秀一氏が「週刊ヤングマガジン」誌で連載している有名なマンガの実写版。香港のスタッフが香港の俳優を使い、日本ロケを敢行して実現したものだ。アジアでは、「SWエピソード」を蹴落として一大旋風を巻き起こしたとかしないとか...。日本では吹き替え版として、割とひっそりと上映されている。

昔、ちびがまだ3歳になるかならないかの頃...だと思う、1度か2度、アニメ版(車の挙動をCGで表現したやつ)を借りてきたことがあるのだけれど、それ以来ちびにとって大の気に入りなんだ、「ハチロク」と「ドリフト」が。今度のも、ずっと「観たい」と言っていた。4歳児に見せる映画かどうか、正直迷ったけれど、何か観たいし、「じゃあぁ...」と言ってちびが選んだ「ステルス」よりはいいだろうとのことで、二人、電車に乗って渋谷まで出かけたんだ。
続きを読む >>
| toru | Movie, Art | 16:56 | comments(1) | trackbacks(0) |
鴉 -KARAS-
鴉 -KARAS- 第壱話 コレクターズ・エディション (初回限定生産)
鴉 -KARAS- 第壱話 コレクターズ・エディション (初回限定生産)

買った!! 買ったよ、「鴉 -KALAS-」第壱話。

「鴉 -KALAS-」は、タツノコプロの40周年記念作品。
「ガッチャマン」や「キャシャーン」、タイムボカンシリーズなど、メジャーな作品を数多く世に送り出してきた同社が、それら既存のキャラクターではなく、新しい映像への挑戦という自社のポリシーに則って0から創り上げた完全オリジナルアニメ作品。夜の街を駆ける、跳ぶ、闇を切り裂くダークヒーローものなんだ!!
続きを読む >>
| toru | Movie, Art | 23:23 | comments(1) | trackbacks(1) |
ちび熱狂!!-サンダーバード
サンダーバード (2004年劇場公開版)
サンダーバード (2004年劇場公開版)

土曜、珍しく独りで街まで出た奥さんが、ちびへのお土産に劇場版「サンダーバード」(2004年)のDVDを買ってきた。
...ちび、熱狂である。

翌日の日曜、僕は休日出勤でいなかったのだけど、その日だけで本編を2回観たほか、特典映像にどっぷりはまっていたらしい。夜中に帰宅するとTVにはまだ「サンダーバード」のメニュー画面が出ていて、「パパ! 観て観て! すごいよ!!」と来た。
続きを読む >>
| toru | Movie, Art | 22:26 | comments(0) | trackbacks(0) |
DVD:劇場版「バイオニクル」
今日も出勤。
なんだか家を出づらくて、後ろ髪ひかれまくって...。
結局午後出社にして、午前中、ちびと一緒にDVDを観た。
観たのは『BIONICLE THE MOVIE 〜mask of LIGHT〜』。レゴブロックで有名なレゴ社が展開するオリジナルキャラクター商品「BIONICLE(バイオニクル)」シリーズの劇場公開作品だ(日本では非公開?)。

バイオニクルシリーズは、レゴ社の北米部門が投入したオリジナルキャラクター製品。スターウォーズものやハリーポッターものなどの版権キャラではなく、ストーリーから背景世界まで、レゴ社が一から創り上げた完全オリジナル作品だ。
デザインももちろんだけど、随所にちりばめられた神話や謎など、その作り込みや見せの部分がかなりよくできていて、アメリカじゃさぞかし人気だろうなと思っていたら、案の定、子供たちの間で爆発的な人気を獲得。コミック展開されたり、マクドナルドやナイキなどのビックネームが軒並みタイアップしたり。異常な過熱ぶりらしい。
続きを読む >>
| toru | Movie, Art | 17:20 | comments(1) | trackbacks(0) |
 1/1PAGES 
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

このページの先頭へ